50キロから45キロになるには?

50キロから45キロになるのって、意外と難しいですよね。たかが5キロ、されど5キロです。でもできるだけ楽に早く痩せたい…というのが本音ではないでしょうか。今回はそんなあなたに役立つ体験談をいくつかご紹介します。

エアロビクスやジョギングなどの有酸素運動をして、ダイエットに励んだ時期がありました。努力の甲斐あって、1ヶ月で2キロくらい痩せ、脚中心に見た目も細くなりましたが、普段しない運動を無理にしてきたため、疲労からか大変体調が悪くなってしまいました。具体的な症状としては、目眩や吐き気が止まらなくなりました。

体調を崩しながらでないと痩せられないなら、健康的にベスト体重でいられる方が良いと思い、その時から運動はヨガなどの緩やかなものを適度に、好きなものは我慢しないで食べるようになりました。 不思議なもので、「痩せなきゃ」と焦っていた時期は思うように体重が落とせずにストレスになっていましたが、「今の体重でも健康的に過ごせればいい」と開き直って、健康のために出来ることを心がけていると、自然と5キロほど痩せて、体調も崩しませんでした。 10年経った今でも、その自然に痩せた体重はキープできています。

今までのダイエットで1番成功したのは、夜のみ温野菜ダイエット+2日に1回のスロージョギングです。 夜は基本的には温野菜を食べます。野菜と豚肉、ウインナーなどを蒸して、いろいろなタレをつけて食べるんですが、それなりにお腹に溜まります。 週に一度くらいは夜に、炭水化物や好きな物を食べます。朝食、昼食も普通に食べます。

そして2日に1回、スロージョギングを40分〜50分くらいやるんですが、これが新陳代謝も上がり、すごく汗をかくようになります。食事を作ったり、食べたりしているだけでも大量の汗をかくようになりました。 これは体重よりも体型に変化がありました。 食事制限やサプリを飲むなどは、たくさん試しましたが、私は一時的なもので、あまり効果がありませんでした。 やはりダイエットを成功させるには、運動をする事が1番だと思います。

私は事務職を働いています。社員になってから、仕事の性質で、週に5日ずっと8時間仕事をやって座っています。体が全然運動しなくて、だんだん太くなります。女性としてそれはすごく怖い事です。だから、インタネットでダイエット方法を調べ始めました。良い事に、友達からスムージーデトックスで12日ダイエット方法を紹介されました。

その12日間に毎日野菜と果物からスムージーしか飲まなかった。時々、お腹すいたら、蒸し鳥の胸肉か一個のゆでる卵をちょっと食べるが、ご飯が全然食べませんでした。それから、19時以降何も食べなかった。結果が12日間ダイエットが終わったら、運動しなくて、おやつ時々食べて3,5kgだけ減りました。でも、それも嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です